北海道韓国学園|受講料が安く韓国語が学べる|札幌市中央区

韓国や韓国文化に慣れ親しんでいただくためによりよい友好関係を築くことを目指しています。

ホームブログ2024年 ≫ 2月 ≫

2024年2月の記事:ブログ

2024年度『韓国語講座”再受講”』優先案内

교실
2024年度『韓国語講座”再受講”』優先案内

日頃より北海道韓国学園をご愛顧いただき心より感謝申し上げます。
4月より開講致します2024年度の韓国語講座の申込を、
現在受講されている生徒様に優先案内を申し上げます。
つきましては、下記のURLよりお申込みいただきますようお願い申し上げます。



    
また、
新規申込に関しては3月1日0:00より受付を開始致しますので、新規受講をご検討中の方は今しばらくお待ちください。
ご不明な点等ございましたら、お電話・メールにてご連絡をお願い致します。


 
2024年02月26日 00:00

한눈을 팔다

本

한눈을 팔다
(一つの目を売る)
   

팔다には「売る」以外に「目をそらす」「気を取られる」の意味があり、한눈とともに使うと「よそ見をする」という意味になります。
両方の目で見るべきものをしっかり見るのではなく、한눈「一方の目」をそらす、つまり「よそ見をする」というイメージで考えると分かりやすいでしょう。

2024年02月21日 10:30

2024年度韓国語講座申込について

알림
2024年度『韓国語講座』申込について
日頃より北海道韓国学園をご愛顧いただき心より感謝申し上げます。
下記の日程にて2024年度韓国語講座の申込を開始致しますので、今しばらくお待ちください。

[現在受講中の生徒さん] 2024年 2月26日(月)0:00~"優先申込"
[新規ご検討中の方]   2024年 3月  1日(金)0:00~

申込はこちらのお知らせ欄よりご案内致します。
ご不明な点等ございましたら、お電話・メールにてご連絡をお願い致します。

 
2024年02月19日 16:30

하룻강아지 범 무서운 줄 모른다

本

하룻강아지 범 무서운 줄 모른다
(生まれて間もない子犬は虎が恐ろしいことを知らない)
   

하룻강아지は「子犬」を意味しますが、社会経験が浅い頭でっかちな人を皮肉る言葉でも使います。日本語の「青二才」のイメージです。
相手の強さを理解せず、無謀にも立ち向かう様子を例えた表現です。
日本語の「怖いもの知らず」にあたります。

2024年02月07日 10:30

在日本大韓民国民団 北海道地方本部
北海道韓国学園

〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-7
韓国文化会館 7階
受付時間 10:00~18:00(12:00~13:00除く)
定休日  月曜・土曜・日曜・祝日

アクセスはこちら

サブメニュー

月別ブログアーカイブ

2024 (11)