北海道韓国学園|受講料が安く韓国語が学べる|札幌市中央区

韓国や韓国文化に慣れ親しんでいただくためによりよい友好関係を築くことを目指しています。

ホームブログ2023年 ≫ 3月 ≫

2023年3月の記事:ブログ

2023年度北海道韓国学園年間スケジュールのお知らせ

알림
2023年度北海道韓国学園年間スケジュールのお知らせ

【韓国語講座】
4月1日(再受講者申込)と4月10日(新規受講者申込)の申込にあたり、2023年度のクラス・スケジュールを更新いたしました。
※クラスについて…受講者数により統合又は閉講の可能性もございますことを予めご了承ください。
※スケジュールについて…変更になる場合があります。

               【オリニ土曜学校】
               スケジュールの変更やお知らせがある場合は、保護者の方へ連絡
               致します。


  
2023年03月30日 14:00

2023年度韓国語講座申込ご案内

알림
2023年度の韓国語講座申込ご案内

2022年度受講者 ”再受講申込” 
受付期間 : 2023年4月1日(土)00:00~2023年4月9日(日)23:59

2023年度    ”新規申込”  
受付期間 : 2023年4月10日(月)00:00~2023年4月16日(日)23:59


※当ホームページのこちらのお知らせにて申込フォームを開設いたしますので、ご確認お願い致します。
 『再受講』と『新規受講』の受付期間が異なるため、お間違いないようお願い申し上げます。    
2023年03月28日 13:00

우물 안 개구리

本

우물 안 개구리
(井戸の中の蛙)    

日本にもあることわざの一つです。韓国でも「井戸の中のような狭い世界に閉じこもっていると広い世界を知らず考えや知識が狭くなる」という意味で使われます。
 

2023年03月22日 10:30

귀(耳)を使った表現

本

・귀가 얇다 (耳が薄い)    
 
他人の意見に影響されやすい
・귀에 익다 (耳に慣れる)   
 
何度も聞いて耳慣れる
・귀를 기울이다 (耳を傾ける) 
 
日本語の「耳を傾ける」と同じ意味で使います。

2023年03月15日 10:30

귀에 못이 박히다

本

귀에 못이 박히다
(耳にくぎが打たれる)


耳が動かせないように固定されてしまい、嫌でも聞かざるを得なくなっているようなイメージです。「同じことを何度も聞かされる」という意味です。日本語の「耳にタコができる」という言い回しと同じ意味です。

2023年03月08日 10:30

귀가 가렵다

本

귀가 가렵다
(耳がかゆい)


「誰かが自分の噂話をしているのではないか」と感じるときに使う表現です。もちろん、実際に耳がかゆいときにも使います。特に耳のかゆみが強いときは、悪口を言われていうと考えられています。日本ではくしゃみが出たら「誰かが噂をしている」といいますが、それと似ています。

2023年03月01日 10:30

在日本大韓民国民団 北海道地方本部
北海道韓国学園

〒064-0809
札幌市中央区南9条西4丁目1-7
韓国文化会館 7階
受付時間 10:00~18:00(12:00~13:00除く)
定休日  月曜・土曜・日曜・祝日

アクセスはこちら

サブメニュー

月別ブログアーカイブ

2024 (11)